京町屋 西陣之郷|京都府京都市北区紫野中柏野町48-10


京町屋 西陣之郷の宿泊詳細

吹き抜けのある京町家で
家族だけの癒しの時間をお過ごし下さい。
西陣歴史的街並保存地区にある1925年建造
織屋建(おりやだち 西陣織の機織り作業場兼住居)
のこの建物は、機織りの音が迷惑にならないように
作業場を奥に配置した
この界隈でしか見られない貴重な建造物です。

西陣歴史的街並保存地区 織屋建 一棟貸切

西陣之郷は、1925年に建てられ改装された歴史的建造物です。
京町家と呼ばれる二階建ての京都伝統の家屋です。

この地域は歴史的街並保存地区に位置付けられています。
一帯に住んでいる人々は、美しい京都着物が出来た
この歴史的な景観を、
助け合いながら守っていく精神で満ち溢れています。

[当宿泊施設の歴史について] 織屋建(おりやだち)というこの建物は、
機織りをする音が迷惑にならないように通りから
作業場を奥に配置している独特の構造を持った
町家で、この界隈でしか見られない貴重な建造物です。

天井が高く開放的な空間を持つ織屋建の美しさや
質感、独特の味わいを残しながらも既存の梁や柱、
古道具を再利用しながら、新しい技術を積極的に取り込み、
住む人の生活に寄り添えるよう工夫して建てられています。

室内には独立した空間でありながら、
つながっている連続感があり、開け放つと
風通りのよい空間を楽しむことが出来ます。
かつての趣を残しつつも、高さと広がりがあり、
言葉ではうまく伝えられない
“居心地のよい空間”が実現されました。

[立地について] 茶道とゆかりの深い京都市北区紫野。
この一帯は閑静な住宅街が広がります。
狭い路地が多い地域でもあり、一筋入ると
織屋格子の町家が連続してあり、
古都の織町の風情を色濃く残しています。

徒歩圏内には、昔ながらの佇まいを残す老舗や、
北野をどりやお茶屋、カフェ、和雑貨店など
風情ある建物が並ぶ上七軒、小さな商店、
スーパーなどが点在します。

南に下がると、梅と紅葉、学問の神様 菅原道真公を祀る
国宝北野天満宮や京都で初めて出来た花街(かがい)、
上七軒まで徒歩約8分、江戸時代から桜の名所として知られ、
50種400本の桜が咲き、春には1か月に渡って
花見が出来る重要文化財 平野神社があります。

北へ上がると、金箔で装飾され、舎利殿がまばゆい
世界遺産 金閣寺まで徒歩約8分。
西へきぬかけの路を歩くと石庭で有名な世界遺産 龍安寺へ、
さらに風情あふれる嵐電に乗れば、
嵐山駅まで北野白梅町駅から20分で行くことが出来ます。

自転車や歩いて観光してもよし、
家で坪庭を見ながらのんびりしても良し、
歩くのに疲れたら上七軒のカフェでお友達とおしゃべりしてもよし。
京都市の街中の町家とは違った楽しみ方、
落ち着きとプライベートな空間をお仲間と
ゆっくり味わうことが出来る滞在型の貸別荘です。

【宿までのアクセス】

京町屋 西陣之郷
京都府京都市北区紫野中柏野町48-10
JR京都駅 中央口(京都タワー側)
A3バスターミナルより206番乗車。
乾隆校前バス停下車徒歩7分

宿泊プランの詳細・ご予約はこちらから